仮想通貨ニュース

【一攫千金】イーサリアムのマージで稼ぐための戦略

イーサリアム

仮想通貨界隈の2022年最大のイベントである

イーサリアムの大型アップデート「Merge(マージ)」が

2022年9月15日前後に実施される見込みとなりました。

今回のアップデートはPoW(プルーフオブワーク)から

PoS(プルーフオブステーク)に移行するものです。

PoWとは、必要な「計算」を成功させた人が、そのデータを「承認」し、

報酬としてイーサリアムを受け取るしくみです。

PoSとは、よりたくさんイーサリアムを持っているほど承認の役割を割り当てられ、

承認の報酬としてイーサリアムを受け取ることができるしくみです。

しくみはさておき、このアップデートはお金を稼ぐチャンスでもあるのです。

現在想定される稼ぎ方を以下にまとめます。

ETHWの付与をねらう

アップデート時にブロックチェーンが分岐して、

PoSに移行したイーサリアム(ETHS)とは別に

従来のイーサリアム(ETHW)が残る可能性があります。

この場合、現物のイーサリアム保有者にフォークコインである

ETHWが付与されることになります。

なので、アップデートまでに現物イーサリアムを買って、

ヘッジとして先物イーサリアムをショートしておけば

ノーリスクでETHWを手に入れることができます。

既にETHWをサポートしている取引所も出てきています。

GATEIOでは現在70ドルほどで取引されています。

ETHWチャート

 

単純に現物を買うorロング

マージまであと一か月なので、まだまだイーサリアムは期待上げするという妄想のもと

単純に現物を買うかロングする戦略です。

 

9月限月をショートし12月限月をロング

現在のイーサリアムは限月の長い先物ほど価格が低いバックワーデーションとなっています。

バイナンスだと

無期限:1,984ドル

9月限月:1,960ドル

12月限月:1,951ドル

といった具合です。

この価格差はマージ後には縮小することが予想されるため、

マージが迫ってきたら9月限月をショートし

12月限月をロングすることで鞘取りができると考えられます。

 

以上、これから一か月のニュースや値動きで他にもいろいろな戦略が考えれるかもしれません。

折角のチャンスなので積極的にさわっていきましょう!

-仮想通貨ニュース
-, , , ,

Copyright© konkenblog , 2022 All Rights Reserved.