仮想通貨取引所「FTX」におけるビットコインMoveトレードの成績報告です

Moveとはボラティリティ(変動)を取引するもので「上がる or 下がる」ではなく「動く or 動かない」を観点とした取引です。

しくみは以下の通りです。

朝9時になるとMove価格が決定します。そこからビットコイン価格が変動していき、翌日の朝9時にビットコインが500ドル上がっていればMoveの価格は500ドルになります。逆に500ドル下がった場合も500ドルになります。

朝9時の価格は200ドルくらいでスタートすることが多いです。価格が変動する可能性は残り時間が少なくなるほど低下していくため、ボラがない場合は、翌日9時前にはゼロに向かって下がっていきます。

ボラなし相場であれば毎日ショートを行うことで利益を出せますが、ひとたび爆上げ、爆下げが起こるとありえない損失を被ることになります。

そのバランスを探りながら売買するのがMoveトレードの醍醐味となります。


2020年8月23日 +16.26ドル

2020年8月25日 -10.35ドル

2020年8月26日 +1.15ドル

2020年9月5日 +2.40ドル

2020年9月13日 +3.22ドル

2020年9月25日 +6.76ドル

2020年9月26日 +6.23ドル

2020年10月4日 +0.58ドル
土日はボラなし相場のためMoveショートの勝率が高いですが、今日はBitfinexへのビットコイン大量送金があったようで何かが起こると予測し途中撤退しました。

2020年10月6日 -0.32ドル

2020年10月9日 +2.22ドル

2020年10月10日 +6.03ドル
ボラがでてきました。上げ止まったところで土曜日ということもありショート!

2020年10月12日 +0.16ドル
ビットコイン爆上げで損切り寸前でしたが、9時前に全戻して助かりました^^

2020年10月16日 +0.17ドル
またしてもビットコイン上げでしたが、時間とともに戻してきたので微益で撤退

Copyright© Konken Blog , 2020 All Rights Reserved.