コラム

【コロナウィルス】30万円現金給付の条件が厳しすぎる件

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、収入が急減した世帯に現金30万円を給付する支援策が総務省から出されていますが、条件厳しすぎます。。。しかも分かりにくい

<給付条件>
今年2月から6月の間のいずれかの月に
(1)年収が住民税が非課税となる水準まで落ち込んだ。

または

(2)月収が50%以下に減少し、且つ年収が、住民税が非課税となる水準の2倍以下となった。

住民税が非課税になる水準??そんなの知らんし。。

分かりにくいのでデジタルに表すと

(1)では
①単身世帯で月収が10万円以下
②3人世帯で月収が20万円以下
③4人世帯で月収が25万円以下

(2)では
①単身世帯では月収20万円以下
②3人世帯で月収40万円以下
③4人世帯で月収50万円以下
※上記の上で「月の収入が50%以上の減少」という条件も同時に満たす必要がある。

かなり不公平感あるし、一律5万円とかのほうが分かり易くてよかったと思うのは私だけでしょうか?

-コラム
-, ,

Copyright© Konken Blog , 2020 All Rights Reserved.