仮想通貨ニュース

【トレード勝率10%アップ】ビットコインの発掘難易度を確認しよう

ビットコインの発掘難易度調整とは

ビットコインの発掘難易度調整という言葉をよくきくようになりました。

発掘難易度調整とはビットコインのブロックチェーンにおけるブロックが生成される間隔を10分になるように調整することです。

現在のビットコインは5月の半減期を経て、10分間に6.25BTC発掘できるようになっています。

マイナーが増え、マイニング用のコンピュータも進化することで、ブロック生成の時間が短くならないように、難易度を上げて調整しているのです。

この発掘難易度を確認できるサイトがあります。

 

直近では7月1日に調整が行われており、このときの調整はなんと0.00%でした。

難易度が上がりビットコインのハッシュレートが下がると、送金遅延などの不具合が出る可能性が高くなり、価格は下がる可能性が高くなります。逆も然りです。

トレードをする際には参考にしてみてはいかがでしょうか!

bitFlyer

-仮想通貨ニュース
-, ,

Copyright© Konken Blog , 2020 All Rights Reserved.