FX自動売買

FX自動売買だけで生計を立てるにはどのくらい投資が必要なのか?

自動売買FXはどのくらい稼げるの?

2018年8月からFX自動売買を運用しています。

自動売買にはいろんなものがありますが、私はインヴァスト証券の「トライオートFX」を利用しています。

「トライオートFX」では一定のレンジで予め「買い」と「売り」を仕掛けておき、そのレンジを価格が推移することで細かく利益を積み重ねていくしくみです。裁量トレードは異なり機械的にトレードするので含み損が出ても不思議と精神的な負担は少ない気がします。

自動売買の通貨ペアは「豪ドル/NZドル」のみで4,000通貨運用しています。つい最近6,000通貨まで増資しました。

「豪ドル/NZドル」の最低発注単位は1,000通貨で推奨証拠金は40万程度となっています。

これは1,000通貨買うのに40万必要ということではなく、大きな含み損が発生しても耐えうるよう推奨された金額になります。

実際私は4,000通貨なので推奨は160万ですが、現在はその半分くらいしか口座にいれていません。ですがコロナショックのように稀にやってくる危機に備えて追加入金できるよう準備はしておく必要があります。

自動売買だけで生計をたてるには?

さて気になる利益ですが

じゃじゃん!

運用期間:779日
実現利益:218,767円
含み損:-74,019円
1日あたりの利益:280円

 

現時点では実現利益>含み損のため、まず負けはない状態です。

1日280円というと、ペットボトルの飲料水2本分といったところでしょうか。

1か月だと280円×30日=8,400円

これだと子供の習い事やスポーツ施設の会費くらいにはなりますね。

自動売買だけで生計をたてようと思うと単純計算で最低20倍の投資が必要になります。

推奨証拠金だと3,200万円!

少なくみて半分の1,600万円!

一気に投資できる金額ではないですが、時間をかけて少しづつ積み立てていけば無理な金額ではないですね。

もっとも自動売買だけで生計をたてるのは不安も多いし、実際そんな思い切ったことできないでしょう。

ですが仕事をしながらこのくらいの副収入があれば、もっと気楽に無理せず生きていけると思います。

早めに始めることこそセミリタイアの近道ですね。

トライオート

-FX自動売買
-, , ,

Copyright© Konken Blog , 2020 All Rights Reserved.