仮想通貨ニュース

Earnifiで給付金を探そう

Earnifi

エアドロップを侮るなかれ

仮想通貨界隈ではエアドロップが頻繁に行われています。

無料で配布される仮想通貨なんてほぼ無価値でしょ!と侮るなかれ。

過去にはDEXであるUniswapの利用者に400UNIが配布され、1UNI=3ドルの値段がつきました。

12万円が無料で貰えるなんともすばらしいイベントでした。

その後も高値がつくエアドロップが度々開催され給付金と呼ばれています。

特にDEXや新たなチェーンを触るとエアドロップがもらえる可能性が高いのですが

いつもらえるかは分かりませんし、そのうち何をさわったかも忘れてしまいます。

そんなときEarnifiがきっと役に立つでしょう。

Earnifiであなたがもらえる給付金の額がわかる

Earnifiではウォレットのアドレスを登録しておくことで、過去に利用したDEXやチェーンで

エアドロップがあった場合に通知してくれる便利なサイトです。

無料でも利用できますが、この場合はエアドロップとその金額は分かりますが

何のサイトかまでは分からないので気になる場合は有料プランを試してみるのもありかと思います。

有料プランは月額(21ドル)か年額なので、エアドロップ金額の方が大きければ参加するのもありでしょう!

Earnifiで思わぬ給付金をゲットしましょう。

-仮想通貨ニュース

Copyright© konkenblog , 2022 All Rights Reserved.