仮想通貨ニュース

エリオット波動から推測するビットコイン上昇の可能性

 ビットコインはどこまで上昇するのか?

上昇トレンドが続くビットコイン。この上昇はどこまで続くのでしょうか?エリオット波動から推測してみました。

月足

ビットコインの月足です。2018年12月の大底を起点として上昇が続いています。コロナショックでの第2波でこの起点を割らなかったのはかなりのプラスポイントでした。長期でみれば現在、第3波の途中ととらえることができます。

週足

月足の第3波を週足に拡大してみてみます。2020年9月の2,000ドル級の暴落が第2波ととらえることができます。ここでも現在は第3波の途中であるといえます。

 

日足

週足第3波を日足に拡大します。いけいけどんどんで押し目を作らなかったこともあり長い1波が形成されました。おそらく先日の20,000ドルタッチ目前での2,000ドル級の暴落が第2波といえるでしょう。その後反発しており、ここでも現在第3波を形成しています。

2時間足

更に拡大して2時間足です。ここでは2回目の20,000ドルタッチ失敗からの暴落が第2波と考えられ、そこからの反発で現在3回目の20,000ドルタッチに向かおうとしています。ここを超えることができれば23,000ドル超えが視野に入ってきます。逆に売りが優勢となり、17,300ドルを割ってくると第2波継続となり、16,000ドル割れで一旦の下降トレンド入りが懸念されることになります。

 

とにかく、現在は上にいくか下にいくか今後を左右する重要なポイントに差し掛かっています。

-仮想通貨ニュース
-, ,

Copyright© Konken Blog , 2021 All Rights Reserved.